English Page
HOME > 刊行物 > 総合物流情報誌『海運』

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート

海事契約 虎の巻

内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

総合物流情報誌『KAIUN』
ご購読 記事検索

総合物流情報誌KAIUN『海運』2022年5月号
5月1日発行

毎月1日発行(月刊)/ 本体価格1,320円(消費税・送料込み)
但し、海外発送の場合は別途送料を申し受けます

【特集】―2022年―どうなるドライバルク市況

各船種の事業基盤を底上げしつつ
環境対応も着実に前進させる
●日本郵船株式会社 常務執行役員
 鹿島 伸浩 氏 (ドライバルク事業本部長)

多様化する顧客ニーズに
複数の選択肢をもって備える
●株式会社商船三井 専務執行役員
 篠田 敏暢 氏 (ドライバルク営業本部長)

伸びる可能性がある分野に対し
経営資源を積極的に投入する
●川崎汽船株式会社 代表取締役副社長
 浅野 敦男 氏 (ドライバルク事業ユニット統括)

お客様や船主と連携しながら
環境対応を前に進めていきたい
●NSユナイテッド海運株式会社 執行役員
 金光 潔 氏 (鉄鋼原料グループ担当)

引き締まりが続く船腹需給が
チャーターレートを下支え
●ジャパンシッピングサービス株式会社
 Head of Project, Newbuilding and Finance
 藤井 一郎 氏


【巻頭インタビュー】
水素事業やデジタル化に注力
他社との連携が必要となる
●川崎重工業株式会社 常務執行役員
 エネルギーソリューション&マリンカンパニー
 バイスプレジデント 兼 船舶海洋ディビジョン長
 今村 圭吾 氏


【特別企画】柴田明夫氏に聞く
ウクライナ侵攻が及ぼす市場へのインパクト
●株式会社資源・食糧問題研究所
 代表取締役 柴田 明夫 氏

【新連載】
Q&A方式で知る2050年GHGネットゼロ No.1
●日本船主協会

【グラビア】
液化水素輸送実証で完遂式 岸田首相も駆けつけ祝辞
●HySTRA

世界初のEVタンカー「あさひ」が竣工
●e5ラボ、旭タンカー

4年ぶりのSea Japan開催 テーマは“ゼロとデジタル”

ほか

本ウェブサイト上で表示できない漢字は、カタカナまたはひらがな表記を用いています

ご購読のご案内

『KAIUN』を送料無料で会社、ご自宅に毎月送付いたします。ぜひ年間購読をご利用ください。
また、内容を詳しく知りたいという方に見本誌を送付いたします。

「ご購読」メニューよりどうぞ

『KAIUN』にご意見をお寄せください。

『KAIUN』についてのご意見、ご要望等をぜひお寄せください。
「読者のひろば」に採用の場合には図書カードを差し上げております。

一般社団法人 日本海運集会所 海事情報事業グループ

TEL: 03-5802-8365 FAX: 03-5802-8371
E-Mail: (入力フォームをご利用ください)



本誌の一部を
ご覧いただけます


をクリックしてください

 ※アンケートはこちら↓※
3月号アンケートフォーム
4月号アンケートフォーム
5月号アンケートフォーム


読者アンケートはワードデータからWebアンケートに移行しました。上記アンケートフォームからご感想をお送りください。
ご協力をお願いいたします。

バックナンバー記事検索

今までの『KAIUN』の掲載記事が検索できます。

雑誌記事検索


広告掲載のご案内

海運・物流情報誌『KAIUN』に貴社広告を掲載しませんか?

広告掲載のご案内

[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]